HIOKI奨学・緑化基金

奨学金詳細・募集要項

奨学金の詳細・募集要項

奨学金の給付をご希望の方は、以下の要項にそってお申し込みください。

  • 大学進学
  • 大学院進学
2019 年度奨学生の募集を開始いたしました。
長野県内の対象高等学校へ 12 月上旬に応募書類一式をお送り(郵送) しております。詳細については、応募書類をご確認ください。

応募資格

奨学生は、下記(1)(2)(3)を満たし、科学技術について探究心に富み、人物ともに優秀かつ 健康で、理工系学に進学する学生を候補として選考を行います。

  • (1)2019 年 4 月に 4 年制大学理工系学部に入学する者
  • (2)高等学校卒業時に長野県内市町村に在住する者
  • (3)品行方正・志操堅固・健康で学業成績が優秀な者

奨学金の種類、金額、期間

  • (1)当基金の奨学金は、給付型奨学金です。卒業後の返還の義務はありません。
  • (2)奨学金の額は、月額80,000円です。(年額 960,000円)
     ※2019年度奨学生から月額給付金を増額しました。
  • (3)奨学金の給付期間は、学部生の正規の最短修業期間の終期まで(4 年間)です。

奨学生数

  • (1)2019 年度は奨学生 20名〜30名の予定。
  • (2)各高等学校の学校長推薦者数(応募者数)は、1校あたり5名以内とします。

応募の流れ

奨学生に応募する者は、次に掲げる申請書類を卒業する高等学校の学校長を経て、2019年3月31日までにご応募ください。

  • (1)公益財団法人HIOKI奨学・緑化基金奨学生願書
  • (2)卒業する高等学校長の推薦書
  • (3)高等学校卒業時の学業成績証明書
  • (4)小論文
  • (5)大学合格通知書のコピー

奨学生の選考及び決定について

奨学生選考委員会による下記選考を行います。
  • (1)第一次選考:書類選考
    第一次選考通過者には第二次選考の日時等本人へお知らせします。
  • (2)第二次選考:筆記試験(国語・数学)と当基金理事による面接
    第二次選考は、5 月初旬に日置電機(株)で実施予定です。
  • (3)選考の結果は卒業した高等学校の学校長および本人に通知します。
  • (4)第二次選考を欠席した場合は、理由の如何によらず選考は行いません。

応募から選考の過程

  • 12月上旬高等学校へ募集資料(募集要項・願書等)送付
  • 3月末日(大学)奨学生願書締め切り
  • 4月上旬第一次選考(書類選考)
  • 5月上旬第二次選考(筆記・面接試験)
  • 5月下旬奨学生決定
  • 6月上旬奨学生合否郵送
  • 6月末日奨学金給付
2019年度大学院奨学生の募集は締め切りました。
2020年度大学院奨学生は、対象の学生に 8 月中旬に応募書類一式をお送り(郵送)します。詳細については、応募書類をご確認ください。

応募資格

大学院奨学生は、下記(1)(2)を満たし、学業、人物ともに優秀かつ健康で、理系学問領域を 専攻する学生を候補として選考を行います。

  • (1)公益財団法人 HIOKI 奨学・緑化基金の大学給付奨学生であり、将来に向けた明確なキャリア意識を持って日本の大学院への進学を希望する者
  • (2)大学奨学生期間中、奨学生としての義務を充分に果たしている者

大学院奨学金の種類、金額、期間

  • (1)当基金の奨学金は、給付型奨学金です。修業終了後の返還の義務はありません。
  • (2)奨学金の額は、月額 50,000円です。(年額 600,000円)
  • (3)大学院奨学金の給付期間は、修士課程(2年間)の正規の最短修業期間の終期までです。

大学院奨学生の採用数

  • 2019 年度は、大学院生 10 名程度

応募の流れ

大学院奨学生に応募する方は、次に掲げる当基金指定の応募書類を、期日までに提出してください。

  • (1)公益財団法人HIOKI奨学・緑化基金 大学院奨学生願書
  • (2)大学教授(指導教授)等の推薦書
  • (3)小論文(所定のフォーマットで提出)
  • (4)提出期日 2018年9月25日 (消印有効)

大学院奨学生の選考及び決定について

選考委員会による下記選考により大学院奨学生を決定します。
  • (1)第一次選考:書類選考
    第一次選考通過者には第二次選考の日時等本人へお知らせします。
  • (2)第二次選考:当基金理事による面接
    第二次選考は、2018年 10月中旬に、日置電機(株)で実施予定です。
  • (3)選考の結果は、12 月初旬に本人に通知します。
  • (4)第二次選考を欠席した場合は、理由の如何によらず選考は行いません。
  • (5)奨学生は大学院進学後に大学院在学証明書の提出により正式採用となります。

応募から選考の過程

  • 8月中旬募集資料(募集要項・願書等)送付
  • 9月下旬大学院奨学生願書締め切り
  • 10月初旬第一次選考(書類選考)
  • 10月中旬第二次選考(面接試験)
  • 11月下旬大学院奨学生決定
  • 12月上旬大学院奨学生合否郵送
  • 翌年4月大学院在籍証明書提出

応募書類の返却について

応募書類は、選考の結果にかかわらず、返却しません。

個人情報の取り扱いについて

応募書類等に記載の個人情報については、当基金の奨学金給付事業及び日置電機株式会社 からの各種情報提供の目的の範囲において利用するものとし、その目的以外には利用いたしま せん。

CONTACT USお問い合わせ

tel : 0268-28-0550 fax : 0268-28-0559

電話受付 平日 8:30~12:00 13:30~17:15(土・日・祝、年末年始除く)

Eメール: hzaidan@hioki.co.jp

© 2018 公益財団法人 HIOKI奨学・緑化基金 All Rights Reserved.

奨学生の方